That’s Just What You are By Aimee Mann

久々にAimee Mannネタです。
この曲はタイトルも含めかなり気になる存在だったわけですが、聴けば聴くほどどう捉えていいのやら。
ただ私自身がこの曲で感じられることははどんな事をしてもそれは自分自身だということ。
結局自分は自分だし、自分の行動そのもが自分自身を導いているんだということ。
いつも同じところに戻ってくるのはそれは自分が自分であるからということ。
みたいなところなのかな。
PV見る限りもそんな雰囲気が感じられるし、Aimee Mannの葛藤も伝わってくる感じがする。
だからGeffenも離れたんじゃないのかなぁ、と。
そんなことを思わせる一曲です、ということでご一聴くださいな。