Calling It Quits By Aimee Mann

今回の「Aimee Mannを聴く」は、Bachelor No.2からCalling It Quitsの第二弾で、コードを拾ってみました。

|Em   |Em   |A7   |A7   |
|Em   |Em   |A7   |A7   |
|Em   |Em   |A7   |A7   |
|B   |B   |F#m7   |A E |
|B   |A E |B   |A   |
|Em   |Em   |A7   |A7   |
|Em   |Em   |A7   |A7   |
|B   |B   |F#m7   |A E |
|B   |A E |B   |A E |
|B   |A E |B   |A E |
|B   |F#   |F#m7EF#m7E|F#m7 E |
|Em   |Em   |A7   |A7   |
|Em   |G D |F#m7   |A E |
|B   |A E |B   |A E |
|B   |A E |B   |A E |
|B   |A E |B   |A E |
|B   |A E |B   |A E |
|B   |A E |B   |A E |
|B   |A E |B   |A E |….

ちょいちょい転調しているところとかありますが
基本かなりシンプルな曲構成ですね。
A7→B→F#m7→A→Eからサビへの展開は美しい!!
ギターソロ?からサビへの流れも参考になります。
Aメロにもどると思わせ、G→Dで分散 
F#m7→AE→サビ(ここは曲の冒頭部分と同じ)へと展開していきます。
あと、ブラスの音が印象的ですね。個人的にはビートルズっぽいと思っていますが、どうでしょう?

この映像はブラスの音がないですな。ちょっとさびしい。