モンスターデバイス

img_6701
MIDIポートもっと欲しいなぁ、と思って見つけた”iConnectMIDI4+ Lightning Edition”届きました。
これ仕様見ててすげぇと思って感心しているうちにポチッとしていました。どんなにすごいかって?MIDIポート(INOUT)4系統、3つのUSBデバイスが接続可能、EthernetでWifiルータに繋げることでMIDIワイヤレスコントロール可能、USBで繋げたデバイスの音をDAWに直接出力可能などなど。例えばiOSの音楽系アプリをMIDI同期してその音をそのままDAWに取り込むことができます。ルーティング機能などまだ他にもいろいろあるのですが、DAWでiOSアプリを扱うにはとても魅力的デバイスです!って思ったからこそポチッとしたのですが、しばらくして「レイテンシーどうよ?結局送った信号で出力した音をまたインタフェイスに戻してマスタのDAWに出すんでしょ?ちょっと心配だし、来月まで我慢して”iConnectAUDIO4+”にしようか」と思ってキャンセルしようとしたものの既に出荷されてしまっていました。でもよく考えてみたらうちには既2台もオーディオインタフェイスあるし、そもそもの同期戻って商品が来るのを待つことにしました。ピンポーンではなくうちの呼び鈴は「ブ〜〜〜」と言うブザー音。届きました。
早速取り出し見てる。おぉ、MIDIポートがいっぱいに加えてUSB Bコネクタが3つ、Aコネクタが1つ、Ethernetポートが1つ、やっぱりオーディオポートはなし。
img_6697
img_6696

iConnectMIDI4+ハーフラックサイズと言うことなのでVF-1の横がちょうど空いているのでそこにぶち込むことにしました。まずは自宅で取り付け可能なネジがあるかどうか探してみましたが、惜しいサイズはあるものの残念なことにどれもダメ。それではと言うことで東急ハンズに買い出しに。サイズがわからなかったので実機を持参して行き、店員さんに相談したところ「これ外国製ですかね?」と尋ねられる。もちろん、「はい」と回答。「国内規格のネジが入らないですね。あんまり種類はないですがこれなら大丈夫です」と言うことで1/4インチのネジを持ってきてお試し。バッチリ!1つしか必要ないけど販売単位が6個入りなので1パック購入。これが後々大きな結果をもたらします。