カテゴリー別アーカイブ: 料理

カロリな話(myfitnesspal)-ダイエット日記

IMG_8121
まずは形からと言うことでいろいろ使用しているデバイスのことなどを紹介してきましたが、今回は一番核になる部分。体はもちろん動かしてカロリー消費前提ですが、プラス摂取カロリーもちゃんと見た方がいいんじゃないかな?と思った次第。
※ web画面より
スクリーンショット 2017-01-29 12.11.46
※ OSX 10.9.5 safariではグラフ表示が出来ておりません。
スクリーンショット 2017-01-29 12.10.53
お弁当は4品10品目4色を基本に作っていますが成分とか摂取熱量とか全く気にしてはいませんでした。いったいどれくらいの物を自分の体に取り込んでるのか把握すると言うことは以前からやりたかったのですが、なかなかきっかけがなく今に至るのですがダイエットを機会にやっぱりやるべき!と決意。アプリあったらいいよね、と言うことで選んだのがmyfitnesspal。都合良く、withings, RunKeeper共にアプリ連携が出来ます。と言っても、両方のアプリに紹介されていたためと言うのが本当の理由です。さて使い始めて思ったことは、思ったより楽チン。いや、こんなの毎食やってる時間はないだろうと思っていたのですが、1食多くても10品目であれば検索して摂取量入力するのもせいぜい10分。栄養素も食品データベースがあるので特に細かく入力する必要もなく、選んだ食材で勝手に計算してくれます。もちろん他アプリから連携された活動量が摂取可能カロリーにも反映されます。
※ web画面より
スクリーンショット 2017-01-29 12.08.39
※ iOSアプリより
IMG_2722
流通品であればバーコードスキャンで商品を検索できます。これは本当に便利。
※ iOSアプリより
IMG_2718
もしスキャンした商品がなければ自分で登録も出来ます。そしてその商品も他のユーザーが共有できるって言うのがいいですね。あとは個々の食材だけでなくレシピ単位でも登録可能なので、同じ料理を使ったらそのレシピの熱量、栄養素も再利用できます。(ただし分量はちゃんと計りましょう)これを記録することでわかったことは、自分がいかに痩せないための生活をしていたって事。いったい昨年まで一日のカロリ摂取量は。。。想像したくありません。もう近所のスーパーマーケットでアホみたいに総菜を買うことはだいぶ減るでしょう。んでまぁこれを記録することによりいろいろ自制心も出て来るし、体の調子もかなり良くなっています。具体的にどう変化したかはまた後日報告と言うことで。なんかもうゲーム感覚に近いっすね。でもやっぱりたまには唐揚げとフライドポテトは食いたいし、外にも呑みに行きたいですね。いつでも待っていますので是非お誘いください。
※ iOSアプリより
IMG_2721