蹴って蹴ってそして痛む

今週末は球蹴り三昧。昨日は東京体育館サブアリーナで大会。
全試合キーパー(フットサルだとゴレイロいうらしい)で参戦。
1試合12分で全7試合というかなり過酷な大会でした。
私自身は午前中に病院の予約があったため、2試合目から出場。
どのチームも基本的に個人レベルが高い。
まず、蹴る、止める、ドリブルの最低ラインできているというか
普通球蹴りやるには当たり前のことなんですが、
今まで出場していたウルトラビギナーとはやっぱり違うし、
弱い相手に勝って喜んでいるより、それなりのレベルの相手に負けて
次につなげるほうがやってて楽しいですね。
自分の成長にもつなげられるわけだし。
キーパーの仕事もかなり忙しく、過去最高に頑張ったと思います。
そのためか普段フットサルで使わない筋肉を使ったらしく、上半身が痛んでおります。
終了後にチームメイトとミーティングという名の飲み会。
今後のチームの方針とか確認することができとても有意義な時間でした。
新たな企みも話すことができたので5月8日はちょっと楽しみです。
って3時から飲み始めて帰ったのは10時過ぎってなに???ですが。

そして本日。
調布の三菱養和グラウンドでハーフコートサッカー。
個人的には動きの制度はなかなかやったもんだと信じ込んでいますが、問題はスタミナ。
途中で動けなくなる始末。まったく持っていただけない。
昨日の影響もあるかもしれませんが、もっとトレーニングしないと。

今は体の節々痛いのでまずはゆっくり休むことですな。
今日は早く寝よう!

おぉっと、後忘れていけないのはお勉強。
大会の参加賞でもらったDVD。
もっとうまくなるためにちゃんと見よう!!